フォーカス・リーディング習得ハンドブック|1冊10分で重要な内容だけを身に付ける技術 内容レビュー

時間をかけずに知識が身に付く方法が分かる『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は、ずばり10分で1冊の本を深く理解できる読書方法が分かる本です。

ビジネスでは知識が強い武器になります。

私のようなフリーランスのライターでも、人より専門知識があるから、大手企業でも初めて仕事するクラインとでも、みんなが高額なお金を払ってくれるのです。(もちろん知識だけではないですが)

知識はビジネスの武器

知識は信頼になりますが、本を読むには時間がかかるもの
本を読んでいる間は他のことができなかったり、ほかのことに気が行ってしまって集中できなかったりすることも…。

そこで…

フォーカス・リーディングを身につけると、短時間で本が読めるだけでなく、自分にとって必要な知識だけを時短で身に付けることができます。

今回は、そんな読書法が書かれている注目の本『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』をご紹介します。

著者は、独自速読メソッドを生み出した寺田昌嗣氏

著者は寺田昌嗣(てらだまさつぐ)。株式会社J-エデュケーション代表。元高校教諭。

速読に挫折した経験を持ち、独自の「学習のために最適化された実用性98%の読書術メソッド」を7年かけて開発した。

こんな人におすすめ

  • 知識を得たいけど本を読む時間がない
  • 本を読んでも内容を忘れてしまう
  • 気になって本を買うのに最後まで読めない
  • 仕事でライバルに差を付けたい

Ao 紹介者 Ao

フリーランスのライターとしてスタートアップ企業からグローバル企業まで、広告制作、メディア制作、映像制作まで幅広いマーケティング、ライティング、企画などを行っているAoが独自目線で『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』をご紹介します。

速読できても内容が身に付かなければ意味がない

本を読むのが好きで、たくさんの本を読んでいる方でも、本の内容を質問してみたり、しばらくぶりにパラパラとページをめくるとけっこう忘れていたという経験はないでしょうか?

 本を読むとは内容を理解すること

フォーカス・リーディングの優れた点は、ただ単に早く読めるということではなく、短時間で内容を理解できるということです。

「なぜその本を読むのか?」という目的を持ち、正しい読み方で短時間の読書を繰り返すことで、本の知識を自分の知識として蓄積していくことができます。

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』は、その実践方法が書かれています。

フォーカス・リーディングの特徴

フォーカス・リーディングがなぜ注目され好評なのか、その特徴を簡単にご紹介しましょう。

目的を明確にする

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』では、本を読む前に目的を明確にすることが重要だと言っています。

「何にフォーカスするか」=「どんな知識を身に付けたいか」

フォーカス・リーディングでは、この目的を明確にすることで、必要な部分だけを素早く読み取る能力を上げることができます。

スポーツのように身に付けさせていく

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』では、フォーカス・リーディングをスポーツと同じだといっています。

スポーツは、体にそのスキルを教え込むだけでなく、繰り返すことで、さらにスピードを上げたり判断力を高めたりしていきます。

フォーカス・リーディングにも同じような性質があり、フォーカス・リーディングの手法でさまざまな本を読めば読むほど、その吸収力やスピードが上がっていくのです。

本を読む要領が分かると楽に読める

もう1つ、『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』では本の読み方が重要だといっています。

本の読み方とは、単に本を広げて始めから順番に読んでいくのではなく、まず全体像を把握して、そこから自分がその本を読む目的に応じて、必要な部分を意識して読むということです。

フォーカス・リーディングのメリット

フォーカス・リーディングを身に付けると、以下のようなメリットがあります。

  • 1冊10分という時短で本の重要な内容が身に付く
  • 本を読む前に、その本にどのくらい時間がかかるかが分かる
  • 買ったのに読まない「積み本」がなくなる

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』を読むことで、本をよく読む人もあまり読めなかった人も、読書のコツがわかり、楽にしっかりと内容を自分の知識にすることができるでしょう。

.
自分の潜在能力を成長させ、ビジネスに強い人材になるためにも『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』をぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか?

Ao

今回ご紹介した本の購入はこちらから

 

『フォーカス・リーディング習得ハンドブック』

10分でも本に集中できない方には「聴く読書」がおすすめ

10分といえど、ほかのことをやめて読書に集中する時間もないという方には、〇〇しながら読書ができる「Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス」がおすすめです。

オーディブルは、プロのナレーターが自分の代わりに本を朗読してくれるアプリです。
スマホに無料ダウンロードしておけば、電車の移動時間や家事をしながら耳から本の内容を取り込むことができます

早送りや巻き戻し機能もあるので、フォーカス・リーディングの考えを身に付けておけば、重要なポイントだけに絞って視聴することもできます。

オーディブルのおすすめポイント

  • プロのナレーターが読むから聞きやすい!
  • 移動時間も聞くだけ読書できる!
  • 目を使わないから疲労も軽減できる!
  • 20万以上のタイトルがあるから読みたい本が見つかる!
  • 会員プランなら30日間無料体験で読める!

アプリの無料ダウンロードはこちらから

 


Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス