AIエンジニアとは|仕事内容・年収・なるにはどうすればよいかまで簡潔に解説します

プログラミングが教育の一環になった今、ITエンジニアは次の時代を先取りしておく必要があります。AIは現在、急速に各業界に導入されており、AIエンジニアは今後ビジネスに欠かせない人材となります。

今回は、AIエンジニアが気になっている方が知っておくべきAIエンジニアの仕事やなる方法について簡潔に解説します。

AIエンジニアが気になりだした方は、まず簡単に分かるこの記事をぜひ最後まで読んでみてくださいね。

こんな人におすすめ

  • AIエンジニアの仕事が知りたい
  • AIエンジニアって何か簡潔に知りたい
  • AIに最速でなる方法が知りたい

Ao多くのIT系ベンチャー企業でライター経験があり、エンジニアの業界NO1転職サイトの立ち上げにもかかわったことがあるAoが独自目線でAIについてご紹介します。

AIエンジニアとは

AIエンジニアとは、AIの知識を持つITエンジニアのことです。

すでにAIは製造、農、水産、金融、不動産、小売、医療、建築、サービス業など、幅広い業界で導入・運用されています。今後もその需要は社会全体に広がっていくことでしょう。

AIエンジニアの仕事

仕事内容

AIのシステム開発や運用、自社産業への導入・運用など

関連記事:マーケティングにAIを実装する 感想・概要レビュー|DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー21年9月号 [雑誌] Kindle版

資格

AIエンジニアに必須の資格はありません。AIに関する知識やスキル、実績があればなることは可能です。
ただし、以下の資格があるとより活躍しやすくななります。

AIエンジニアに役立つ資格

  • G検定
  • E検定
  • 統計検定
  • AI実装検定
  • 画像処理エンジニア検定
  • Pythonエンジニア認定データ分析試験
  • ITパスポート

年収

平均年収は550万円~600万円派遣だと時給2,000円~3700円程度です。
今後、需要が拡大していけば、もっと上がる可能性があるでしょう。

AIエンジニアになるには?

AIエンジニアになるには、ITエンジニアとして勤めている会社がAI導入を検討していて勉強するケースと、自分でPythonなどのAIプログラミング用語を勉強してからAI企業に就職する方法があります。

また、フリーランスや派遣のAIエンジニアとして活躍することも可能です

独学は難しい?

独学で学ぶことが難しかどうかは、現在のその人の知識レベルによっても難易度が違います

すでにITエンジニアの人

ITエンジニアとして活躍していて独学でAIエンジニアになりたい場合、本を買って勉強することで、AIエンジニアになれます

AIエンジニアに関する本のなかで最も売れているのは以下の本です。

機械学習エンジニアになりたい人のための本 AIを天職にする 

ITエンジニア未経験の方

ITエンジニア未経験の方は独学でAIエンジニアになれないわけではありませんが、時間がかかります。

少しでも早くAIエンジニアになりたいならば、専門学校やAIに特化した学部のある大学などで学ぶことがおすすめです。

3ヶ月間でAIプログラミングを習得できるスクール「Aidemy Premium」

AIエンジニアの知識を早く身に付けたいなら、オンラインAIプログラミングスクール 「Aidemy Premium」がおすすめです。

このスクールでは、AIや機械学習などの最先端技術の習得はもちろん、それらを活用して目標達成を実現するまで、一気通貫して支援するオンラインコーチングを行っています。

アイデミープレミアムプランで3ヶ月でAIエンジニア!

AIエンジニアになる理由1

AIエンジニアになる理由2

Aidemy Premiumのおすすめポイント

  • 3ヶ月間集中して学べる!
  • 初心者から研究者にまで対応可能!
  • 受講者ごとの進捗を把握してサポート!
  • 専属メンターが学び方から徹底的にコーチング!
  • 完全オンライン完結でどこでも簡単に受講できる!

気になる方は、↓↓↓こちらをチェックしてみてくださいね。

AIエンジニアの将来性は?

日本はAIエンジニア不足

経済産業省の発表によると、中小企業のけるAI導入は加速度的に進んでおり、2025年には経済効果が11兆円になると予測しています。

一方でAI人材は不足しており、人材育成が早急な課題になっています。

つまり、AIエンジニアの需要は高く、AIエンジニアになるならできるだけ早い段階で学び、仕事を始めることで、AI事業のトップランナーとして活躍していけるでしょう。

出典:「中小企業におけるAI導入の活用・促進~経済産業省の取組と事例紹介~」/経済産業省商務情報政策局

AIエンジニアの働き方

AIエンジニアとして活躍するには、以下の2つの方法があります。

  • AI企業に就職する
  • フリーランスとして活躍する

AI企業に就職する

AIを導入している企業には、「AIによるシステム開発を行い、ほかの会社に提供している企業」と、「社内でAIシステムを導入している企業」の2種類があります。
いずれもAIに対する知識やスキルが求められます。

確実な実力でエンジニア転職するならプレミアムプラン

フリーランスや派遣として働く

企業に就職する以外に、もっと自由な働き方してフリーランスのAIエンジニアや派遣社員として働く方法があります。

日本人の知らなかったフリーエージェント起業術


AIエンジニアになるなら早めのスタートがおすすめ!

AIはすでに身近な日常の中にも生かされていますが、今後もAIが採用される領域は増えていくことが予測されています。AIエンジニアとしてのキャリアをスタートするなら、早めのスタートがおすすめです。

.

その理由は、AI領域はまだこれから広がっていく職業であり、早めに始めることでAIエンジニアとしてよい立ち位置に就くことができるからです。立場もそれに見合う報酬も得られるので、ライバルより早く知識を身につけ仕事の実績を積んでいくと、大きなチャンスをつかめるでしょう。

.

この記事を参考に、ぜひAIエンジニアとしての一歩を踏み出してくださいね。

Ao